斬新すぎる浮気

人気記事ランキング

ホーム > 注目 > 日本人の配偶者等ビザでの来日後の私

日本人の配偶者等ビザでの来日後の私

日本人の配偶者等ビザを取得して来日した私が一番苦労したことは、日本人の夫が以前野菜をあまり食べないことでした。夕食に私がサラダを夫のお皿に少しでも大目に入れると、メチャクチャ文句を言って、健康を気遣う妻のことなどちっとも気にしませんでした。夫の父親も同じだったとらしく、「親父も野菜はぜんぜん食べなかったし、トマトにも砂糖をかけて食べてたよ。」と誇らしげに言ってました。だから自分もやっていいと思ってるようでした。
まぁだいたい自分の嫌なことを、妻に指摘されて、素直に聞く夫って少ないかもしれませんね。
とにかく食べることにしてもそんな感じでした。
しかし、そんな夫にもとうとう転機が来ました。45才を過ぎての健康診断で、コレステロール値と血糖値が上がっていることを指摘されました。いよいよメタボか?そう思った夫は動揺。夫の父親はメタボから心臓を悪くして亡くなっているので、夫も気にし始めました。
そしたら、私が野菜を夫のお皿に乗せると素直に食べてくれるようになりました。また本人自ら、職場の食堂でも野菜をいっぱい乗せて食べてるとも言うようになりました。
私が言わなくても、体がきちんと教えてくれるんだなとつくづく実感しました。
中国では、野菜を洗剤であらってから食べるのです。日本ではそのようなこともなく幸せだと思いますよ!以上、「日本人の配偶者等ビザの申請」でした。